寄る年波。with PONTE
四十路突入。心身共に寄る年波を感じる今日この頃。ビーグル犬ポンテの親バカ日記と日々の徒然。
201701<<12345678910111213141516171819202122232425262728>>201703
厄除け@成田山新勝寺

先日、成田山新勝寺に行ってきました。
今年本厄のダンナが、
珍しく自発的に厄除けに行きたいと。
千葉県民歴7年目で、お初の成田山です。



参道は、風情のある建物が並びます。
170217-1.jpg
左上)千葉興銀成田支店。ちょんまげの番頭さんが出てきそう
右上)意外とアップダウンのある参道
左下)成田の蔵元、長命泉
右下)成田市のゆるキャラ、うなりくん




購買意欲を刺激されながらも、まずはお参り。
170217-3.jpg
上段)大本堂
下段左)三重塔
下段中央)出世稲荷
下段右)出世稲荷でお供えする油揚げとロウソク




無事に厄除けのご祈祷もしていただきました。
ここだけの話、お坊さんの美声に意識が飛びそうになりました。



さらに、成田山公園を散策。
170217-4.jpg
左)雄飛の滝。小さいですが、マイナスイオン出まくり
右)梅林。見ごろはもう少し先かな




成田山は思ったよりも広くて、見どころもたくさんでした。
特に公園は広大で、全部は回りきれず。



目的を果たせたところで、来た道を戻ります。
成田と言えば、江戸時代からうなぎが有名なんだそうで。
今でも、20軒以上のうなぎ屋が参道に軒を連ねます。
確かに、うなぎを焼く香ばしい匂いが途切れることなく漂っていました。
170217-2.jpg
上段)老舗のうなぎ屋3件。私たちは中央の菊屋に入りました
下段)うな重に肝焼き。絶品でしたーっっ!!




成田山はワンコ連れの参拝がOKです。
が、今回ポンテはお留守番。電車で来ました。
なぜって・・・

うなぎと酒はセットだから。



今回購入したもの↓
P1150497.jpg
鉄砲漬けって、成田が発祥なんですって。知らなかったー
新聞紙に包まれたお酒はもちろん長命泉




次回は飲むのを我慢して
ポンテも一緒に行けたらいいな。



【おまけ】
この時期、我が家の風物詩。
P1150502.jpg
ふきのとう大収穫祭@庭
81個も採れました。。しばらくフィーバーが続きます。





☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓


ありがとうございます(*´∀`*)

ちょっとだけ時を遡り。

ポンテのことじゃないんですけどもね。


IMG_5977.jpg
1月。めでたくもなんともないですが、よんじゅうにさいになりました。
ダンナがお花をくれました。



IMG_5987.jpg
同じく1月。毎年恒例の祖父(91歳)&私の誕生会@長崎
ランタンフェスティバルの1週間前。
ランタンは飾られてるけど、まだ点灯してなかった。。



IMG_6037.jpg
長崎の諏訪神社でお参り。
珍しい狛犬やミニ動物園なんかもあって楽しめました。



IMG_6061.jpg
2月節分。諏訪神社で買った福豆。


以上、覚書でした。



IMG_6045.jpg
ポンテはソファで丸くなる♪




☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓


ありがとうございます(*´∀`*)

SNOOPY in 銀座 2016

暑中お見舞い申し上げます。
皆さまお元気でいらっしゃいますか。

ポンテの様子をお伝えするのは
InstagramとFacebookがメインになっている今日この頃。
とはいえ、たまにはブログ更新もね。
(インスタとFBの二番煎じだけどね)



★☆★☆★☆★☆★☆★☆



今年も行って参りました。

160731 (4)

SNOOPY in 銀座 2016
@銀座三越

今年は三越限定グッズが充実(わたし好み)。
売り場とレジのフロアが分かれていたので、
土曜日の午前中でしたが、レジではほとんど並びませんでした。



1週間ほど前に行ったスヌーピー展@船橋西武が
160731 (2)
見たことあるグッズ(65周年関連。去年の在庫?)ばかりで、
わたしにとっては不完全燃焼だったので、
余計にテンション↑↑↑でしたよ。





そして、
160731 (3)
ザギンでランチ。


からの、


160731 (1)
地元で二次会。


どちらもとびきり美味でした。
楽し過ぎて記憶がぶっ飛び、
気づいたら家のリビングの床で寝てました(;^ω^)




【おまけ】
160731-5.png
ポケモンとポンテモン。
同じ格好(笑)





☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ありがとうございます(*´∀`*)

笑点の公開録画に行ったよ。

笑点。

ご存知、50周年を迎えたオバケ番組。
以前は何が面白いのか本当にさっぱりだったけど、
加齢とともにわかってきちゃったみたいで。
見だしたのはここ1、2年のこと。

「そろそろ歌丸が辞めちゃうかもしれないから、ためしに」
なんて軽~い気持ちで公開録画に応募してみたら(もちろん初めて)、

160609 (2)

当たったーーーー(゚д゚)!



しかし、時すでに遅し。
歌丸、収録日(6月4日)の2週間前にまさかの勇退。
勘が当たっちゃった。。
司会が昇太に替わって、初の公開録画です。



160609 (3)
場所は後楽園ホール(画像は東京ドーム)



開演1時間半前で、
160609 (5)
すでに、



160609 (4)
この行列。



自由席のため、開場前に並ぶとは聞いていたけれど。
ビルの外に200メートル以上はあろうかという行列が蛇行。
ちなみに行列の先頭は、ビルに入って5階分の階段を上った先です(後楽園ホールは5階にあります)。

160609 (6)
もういちど言いますが、
開場1時間半前で、この番号↑でした。
番号をゲットしてもそのまま開場まで行列してないといけません。



160609 (7)
笑点恐るべし。

何より、長時間並んだうえに、
開場すれば5階までの階段を一気に上がり、さらに席取りに走る

アクティブシニアが恐るべし。



そんなこんなで。
160609 (8)
まぁ当然、後方の席ですわね。



160609 (9)
前座は愛楽。
「本番が始まると撮影NGなので、撮るなら今です!」って、
五木ひろしの顔真似中。
客席をいじり倒して、めちゃくちゃ盛り上がりました。


いよいよ始まる。。と思ったら、
昇太だけが客席に来て、オープニング収録。
客席で演芸を紹介する、例のアレです。
4本分撮ってました。
昇太の左右に映るお客さんを微妙に入れ替えてたのが面白かった。


いよいよ始まります。

♪チャンチャカチャカチャカ チャンチャン♪







160609 (10)

あー、面白かった!!!!
@YEBISU BAR 東京ドームシティ店



大喜利2本分、堪能しました。
演者の凄まじい集中力と瞬発力。
公開収録でやってることが本当にすごいです。



わたし、興奮して鼻血出しちゃいました。


マジです(笑)





【おまけ】
160609 (1)
グラスの水滴が付くとヱビスさんが出てくるコースター






☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
「ボクちゃん出番なし。」

フランス所感あれこれ。 ~ 英仏旅行記 その10 ~


どうにも収拾がつかなくなっていた英仏旅行記。
ようやく最終回でございます。






フランスの食事について。


151219 (1)
レストランは大抵どこも美味しかったです。
モンサンミッシェルのレストランが若干残念(画像なし)。ワインは美味しかったけど。



151219 (3)
あと、盛り付け方がきれい。
イギリスではただそのまま皿に乗せました的なのが多かった。



ただ、イギリスでもフランスでも共通して言えるのが、

151219 (2)


ひと皿の量が多い。



わたしもダンナも、夫婦揃って大食漢(そして肥満)。
でも、同じものをたくさんは食べられないんだってことが身に沁みました。


画像がないのが残念ですが、
レオンというムール貝で有名なお店に入ったんです。

ご参考 → 目の前にバケツ!ムール貝の超有名店「レオン」

バケツにてんこ盛りで出てくるムール貝とつけあわせのポテト。
それは事前に情報収集していたので、
ふたりでムールバケツをひとつオーダー。
あとは前菜とビール(ビールセットだったかな?)をふたつと白ワイン(カラフェ)。
とっても美味しかったけど、やっとの思いで完食。
しばらくムール貝はいらないってくらいお腹いっぱい。


ところが隣のテーブルのご婦人ふたりは、
ひとりひとつずつのバケツをオーダーして、
白ワインとともに召し上がっているわけです。


か、完全に負けた。。


結構なご年配でしたし、体型もスマートでしたのに。




それから。

言わずもがなですが、パリの街はとても美しいです。
でも、掃除は得意じゃないみたいです。
ロンドンもパリも、街路樹はほぼ100%プラタナス。
ちょうど落葉の時期だったんですが、ロンドンとパリが対照的で。

きっちり掃除をするロンドン。
ほったらかしのパリ。


道に溜まったプラタナスの大きな葉っぱは、存在感あるし滑るし。
でもパリの人はそんなの気にしないのかなー。
残念なことに、パリではワンコの放置ブツも見かけました。




もうひとつ。

パリではメトロ(地下鉄)を移動手段に使いました。
たくさんの路線が入り組んでいるのでとても便利。
車両は古くて、ドアのほとんどが手動。
手動って言ってもボタン押すとかじゃなくて、レバーをこじ開けるタイプ。
まだ停車していない電車のドアを開けてホームに降りるのがパリ流。(観覧車方式)
次の停車駅のアナウンスなどないので、
ホームの駅名表示とガイドブックとを首っ引きで目的の駅で降ります。
観光客にとっては、なかなかスリルが味わえるシステムなのです。

また必ずと言っていいほど、車両に乗りこんでくるのがミュージシャン。
(アコーディオン奏者が多かったです。あとはギター、クラリネットなど。)
まずは車内で1曲披露。演奏後、コップを持って回ってきます。
許可されたミュージシャンと、無許可(要するに物乞いの類)が半々らしいです。
乗客の反応は様々。コインを入れる人、完全に無視する人。
音楽を通して、フランスの格差社会と個人主義を垣間見たメトロの風景でした。




最後に。
イギリスでは発見できなかったビーグルグッズ。
フランスでは、

151219 (4)

151219 (5)

ゲットできたー!!




長々と続けてきた英仏旅行記は、これにて終了。
おつきあいありがとうございました。
やっと、ポンテメインの通常運転に戻せマス。。




☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ありがとうございます(*´∀`*)

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.