寄る年波。with PONTE
四十路突入。心身共に寄る年波を感じる今日この頃。ビーグル犬ポンテの親バカ日記と日々の徒然。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
アレルギーの話(免疫抑制剤)

今日はちょっと真面目な話。覚書を兼ねて。

ポンテのアレルギーについて。
(これまでの経過についてはコチラにまとまってます)

20130816_090620.jpg
今年の7月から、
免疫抑制剤(シクロスポリン)とステロイド(セレスタミン)
を併用する治療に切り替えています。

結論から言うと、以前に比べて状態は良いです。
ポンテの様子を見ていると、
今がいちばんストレスが少ないように思います。


BLOG9652.jpg
アレルギー検査をしてから約1年半。
アレルゲンを排除したフード(おやつ)と、散歩後のシャワーを日課としながらも、
痒みが減ることはなく、ステロイドを与えてその場をしのぐ・・・といった状況でした。

飼い主の悩みは、
ステロイド(副作用の懸念)と、痒み(ポンテのストレス含む)のバランス。
板ばさみと言い換えてもいいかもしれません。
どちらも軽減したいけれど、なかなか両立しないのです。

ぐるんぐるん考えて、思い切って別の病院へ行ったところ、
免疫抑制剤を使う方法があるとの提案。

※免疫抑制剤(シクロスポリン)
アレルゲンに過剰反応する免疫を抑える薬。ステロイドに比べ、副作用が少ない。


治療方針は、
シクロスポリン(1日1回)と、痒みの状態を見ながらセレスタミンを併用。
将来的にシクロスポリンのみで痒みが抑えられることが目標。


BLOG0586.jpg
というわけで、併用を始めて3ヶ月が経ちました。
ポンテの場合、セレスタミン服用の間隔が長くなっています。
(2~3日に1回 → 6~8日に1回)
アレルゲンを排除したフード(おやつ)と、散歩後のシャワーも継続中。

アレルギーは完治するものではないので、過剰な期待は禁物ですが、
それでも希望は捨てずに行くわよー!



☆★これでもランキングに参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
とりっく おあ とりーと
関連記事
コメント
コメント
ポキも去年の一月から使っては休止しての繰り返しで
またきのうあたりからシクロスポリンのませてます。
ポンテくんは赤くもなってないしとてもきれいに
見えるんだけど、ポキは手足がおハゲになってます(泣
痒いのは我慢できないみたいで血がにじむほど掻きます。見てて辛いですよネ
ステロイドのませると一気にかゆみがなくなり毎日が楽しそうで。。
また明日病院へ行って今後の治療を検討してくる
つもりです。
ポンテくん、このままかゆみが治まりますように☆
2013/10/25(金) 12:24:40 | URL | ポキママ #- [ 編集 ]
★ポキママさんへ★
画像ではわかりにくいですが、結構な薄毛なんです(;´Д`)
毛並みも触り心地もよくないし。。
痒みのストレスはかなりなものですよね。
痒くて眠れないときもあったようだし。
飼い主として何を選択すべきか、いつも悩みます。
ポキちゃんもポンテも少しずつでも改善しますように!
2013/10/26(土) 12:39:43 | URL | ぴのこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.