寄る年波。with PONTE
四十路突入。心身共に寄る年波を感じる今日この頃。ビーグル犬ポンテの親バカ日記と日々の徒然。
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
顔面スライディング。

あれは約1ヶ月前・・・
140222-1.jpg
船橋大神宮へお参りに行った帰りの出来事でございます。


ええ、確かに酔っていました。2軒ハシゴしました。
しかし泥酔というほどではなく、あれは・・・そう、まさしく「ほろ酔い」でした。
なぜわかるかって?
・・・歩いていたからです。
だってわたし、泥酔すると走り出しますから。全速力で。


とにかく、歩いていたんです。自宅に向かって。
足がもつれたとか、何かに躓いたとかいう感覚は一切ないんですけど、


突然


すっころびました。



140222-6.jpg


ですから、転んだんです。
膝と顔面を強打。
いやむしろ、顔からスライディング。アスファルト相手に。


両膝→打撲
顔~額(左半分)→それはもう、広範囲な擦過傷&打撲


5日くらい、顔の左半分が腫れまして。
傷はどんどんグロテスクになっていきますし。
いちばんひどい傷が目の横で、マスクでも隠れませんし。


140222-3.jpg



そして、約1ヶ月が経過した今。
目の横の傷が・・・
ガッツリ跡になって、シミというかあざのようになっております。


お岩さんもビックリ。




・・・そんなお話なのですが、続きがありまして。

転んだ3日後、場所が場所なだけに、皮膚科へ行ったわけです。化膿止めの抗生物質を4日分処方されました。4日後、全身にじんましん。その後数日経ってもじんましんが引かないので、皮膚科再受診。薬の副作用ってことで、ステロイドとアレルギーの薬を7日分処方され。でも症状は変わらず。10日後、皮膚科再々受診。なぜか、診断名が「慢性じんましん」に。あれ?薬の副作用じゃなかったの?でまた、前回と同じ薬を4週間処方されて、今に至る。
傷の跡が残らないように皮膚科に行ったのに、じんましんは出るわ、跡は残るわって・・・。
大神宮の祟りですかね?!


140222-8.jpg
や、やっぱり?(;´∀`)
11月のお尻さん事件から、ケガ続きです(;´д`)トホホ…



☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ありがとうございます(*´∀`*)


関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.