寄る年波。with PONTE
四十路突入。心身共に寄る年波を感じる今日この頃。ビーグル犬ポンテの親バカ日記と日々の徒然。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご縁の国 しまね ~松江編~

~出発編~ の続きです。

真夏を思わせる快晴の松江市内を汗だくで歩いて、
ようやくありつけたランチは、宍道湖七珍料理とビール
(写真を撮る余裕なぞ皆無)


お腹もふくれたし、気を取り直して松江城へ。

しかーし、天守閣へ登る元気なし。


おっさんとおばはんはお城の周りをぐるりと歩いて、塩見縄手を散策。







この界隈のお店の暖簾がなかなか素敵でした。








夕方、お宿のある玉造温泉へ移動。
松江駅から玉造温泉駅まで、電車で10分ほどの道のり。
わずかな移動時間だったけど、いろいろツボりました。


まず、JR松江駅の改札。

自動改札じゃない!駅員が立ってる!!

そんなに驚くことじゃないのかもしれないけど、
駅舎は立派だし、駅周辺には鳥取にはないスタバだってあるし、
県庁所在地だし、、、

当然、自動改札が並んでるイメージなんですよ。
でも、駅員がひとり立ってる。
なんかこう、ギャップにやられました。



このスタンプ、懐かしい。


ホームに入ってきた電車は2両編成。


車内には見慣れないボタンが。

押してみました。



回りました。


そして、運転席を隔てるドアがなくて。


いろいろ丸見え。

鉄ちゃんには堪らない電車なんじゃないでしょうか。



車窓からの宍道湖。


・・・続きます。






ひびき探してますのブログ



☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ありがとうございます♪
関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。