寄る年波。with PONTE
四十路突入。心身共に寄る年波を感じる今日この頃。ビーグル犬ポンテの親バカ日記と日々の徒然。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご縁の国 しまね ~一畑電車&サンライズ出雲編~

~出発編~ 、 ~松江編~ 、 ~出雲大社編~
の続きです。



出雲そばを堪能したあとは、神門通りで買い物をして、
出雲大社前駅から一畑電車に乗りました。


ノスタルジックな駅舎と、これまた2両編成の電車。




か、貫禄あるな。
電車もダンナも。


もちろん、改札には駅員さんが立ってます。
not自動、yes手動。それはもう慣れました・・・が!
ローカル線はJRの上をゆく。

切符にスタンプじゃないよ。
「入鋏(にゅうきょう)」ってやつだよ。


そして我らは

途中下車@無人駅



玉造温泉のお宿で出された島根ワインが美味しかったので、
ワイナリーへ。

こんちはー。試飲させてくださーい。



さて、今回の旅の目的は出雲大社参拝。
と、もうひとつ。

その目的とは・・・。


と、その前に。


ワイナリーから出雲市駅へ戻ってきた我らは、
駅のすぐそばにある温泉(スーパー銭湯)で汗を流し、
居酒屋で新鮮なお刺身をたっぷりいただきました。


そして、いよいよ。




サンライズ出雲乗車。


今回、この寝台列車に乗るのを楽しみにしてました。
サンライズ出雲の寝台は、全て個室。
さらに全寝台中、4室しかないという「サンライズツイン」が取れたのです。



豪華・・・とは言えないまでも(B寝台だし)、
東京まで12時間の列車の旅、なかなか快適でしたよ。

まぁ、案の定、車内で飲みすぎて翌朝はひどい二日酔いだったんですけどね。


そして、今回の旅を記事にして、気づいてしまったこと。

わたし、鉄っちゃん(鉄子)っぽくね?



~ご縁の国 しまね~  了







ひびき探してますのブログ




☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければ↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ありがとうございます♪
関連記事
コメント
コメント
ぜひ当方の鉄道クラブにご入会ください。
2014/09/20(土) 16:40:18 | URL | トーマス #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。