寄る年波。with PONTE
四十路突入。心身共に寄る年波を感じる今日この頃。ビーグル犬ポンテの親バカ日記と日々の徒然。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イギリス所感あれこれ。 ~ 英仏旅行記 その4 ~

イギリスの食事については、いろいろ聞いてましたけども。
うーん・・・まぁ、概ね当たってますわね。


042 (2)
でも、イングリッシュブレックファストっていうだけあって、
ホテルの朝食は本当に美味しかったんですよ。

あと、スーパーで買ったサンドイッチ等のお惣菜も普通にイケます。
(ダンナは若干苦手なものもありましたが)



残念なのは、レストラン。
わたし達が入ったところがたまたまハズレだったのかなー。
そうかなー。。

080.jpg
ローストビーフとヨークシャプディング


109.jpg
フィッシュ&チップス


ファミレスっぽいレストランで、
さすがにパスタは大丈夫だろうって頼んだのが
いちばんアッカーンやつでした。
※衝撃過ぎて画像なし



イギリス人に「おすすめの料理は?」って聞くと、「飲茶」って答える。
って笑い話があるらしいですけど、

239.jpg
中華街の入口


本当でした。

中華街で食べた飲茶がいちばん美味しかったです。
※早食いし過ぎて画像なし



でも!

エールビールは
どこで飲んでも美味しかった。



これは声を大にして言いたい。




ところで、ロンドンの街歩きには

151201 (13)
ダブルデッカー(路線バス)と、
オースチン(タクシー)と地下鉄を使いました。

このあと、パリに行ってから思い知らされるのですが、
ロンドンの交通手段はどれも安全で乗りやすいです。




そうそう、
ベーカーストリートからダブルデッカーに乗って、
151202 (1)
ハロッズへ行きました。


とにかく広くて(売り場が)、どれもこれも高くて(お値段が)、
目が回りました。

ワンコ用の布製カラーが81ポンド(約16,000円)して(これでもいちばん安い)
「ポンテごめーん。買えないわー。あはは」
なんて笑ってたら、すんごい綺麗な店員さんがにこやかに
「May I help you?」って。
あらいやだ、「あいむ じゃすと るっきんぐ」ですわよぅ。
おほほー。


そういえば、
ハロッズのお手洗いはそれほど高級な雰囲気じゃなかったな。

何も買ってないのにスミマセン。






☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ありがとうございます(*´∀`*)

関連記事
コメント
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。