寄る年波。with PONTE
四十路突入。心身共に寄る年波を感じる今日この頃。ビーグル犬ポンテの親バカ日記と日々の徒然。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
何ていう動物?


IMG_6341.jpg




☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ありがとうございます(*´∀`*)


八重桜満開。


170419.jpg



IMG_6461.jpg

綺麗だねぇ。





☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
ありがとうございます(*´∀`*)

歯肉に腫瘤が見つかりました。
能天気にブログ更新しつつも、
切除手術から結果が出るまで、しばらく落ち着かない日々を過ごしていました。
結果から言うと、悪性ではありませんでした。
良かった。本当に良かった…。


以下、覚書とまとめ。


ポンテの歯磨きをしようとして、右上奥歯の歯茎に腫瘤(おでき)を発見。
最初はフードの食べカスが引っかかっているのかと。
でも違う…何か嫌な感じ…
ネットで検索→
口腔内の腫瘤が悪性の場合、急速に転移する。上顎(下顎)ごと切除する場合も。
→→不安増大。


翌日、かかりつけの病院へ。
IMG_6356.jpg
とにかく切除して調べないと。
しかし、先生の手術予定が一週間以上先まで埋まっている。
なんと、たまたまキャンセルが出た!しかも明日!


手術当日。
IMG_6350.jpg
朝ごはん抜きで怒っているポンテ。全身麻酔は今回で3度目。


午後、無事に手術終了の電話。
右下の歯茎にもうひとつ腫瘤が見つかったのでそちらも切除したとのこと。
安堵と不安が交錯。


夕方、ポンテをお迎えに行く。ぼんやりしているが元気そうでよかった。
IMG_6359.jpg
家に着いて、速攻おやつの催促。ビバ!ビーグル!


検査結果が出るまでの1週間。悶々と考える。
このところサボっていた歯磨き。
毎日きちんとしていればもっと早く気づけたのに…悶々と考える。悶々と…
IMG_6361.jpg


検査結果。
2か所ともに、エプーリス(歯肉腫)と呼ばれる反応性の病変で、悪性所見なし。
原因として考えられるのは2つ。
・免疫抑制剤の副作用
・歯石や歯肉炎などに反応

ポンテは、1歳を過ぎた頃から皮膚の痒みに悩まされている。
アレルギー検査をするも原因特定できず。
ここ数年、アトピカ(シクロスポリン)という免疫抑制剤とステロイドの併用で痒みを抑制。
しかし、アトピカ(シクロスポリン)の副作用に口腔内腫瘤があるなんて聞いてないよ。
この機会に、アポキルという新薬に変更。

もちろん、歯磨きも怠らない。


まだ6歳だからね。長生きしてね。お願いね。




☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓

ありがとうございます(*´∀`*)

>>続きを読む
夏日の日曜。


170417.jpg

焼肉パーリー@庭 でした。





☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓

ありがとうございます(*´∀`*)

鼻デカブサイク。

IMG_6396.jpg




IMG_6397.jpg




IMG_6398.jpg




IMG_6399.jpg
み。



IMG_6400.jpg
チーーーーーン。





☆★ランキング参加ちう★☆
↓↓よろしければポチッとな♪↓↓

ありがとうございます(*´∀`*)
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.